第8回 隠岐の島だいまんじトレイルラン

隠岐ユネスコ世界ジオパークの大自然をからだいっぱい感じてください!! 
メッセージ
            
日本海に浮かぶ隠岐の島最高峰の大満寺山が舞台で、ホタルの里有木(あらき)が主会場となります。島の山を走る
愛好家や地域の皆さんの手作りの大会です。晩秋の隠岐をマイペースのトレイルランで体感してみませんか!

                      
 開催要項
開催日:  平成29年11月19日(日)
 少雨決行
大会会場: 隠岐の島町 有木集会所 (隠岐汽船船乗り場から約4km)

距離:    とかげ岩の部 約18km(有木集会所〜一の坂橋過ぎ右山道入る〜大満寺〜登山口出口〜乳房杉〜
                      鷲ガ峰登山口〜鷲ガ峰分岐点〜神原高原〜椿ロード〜中谷駐車場〜天然林〜
                      神原高原〜鷲ガ峰分岐点〜鷲ガ峰登山口〜大満寺山頂上〜大満寺〜
                      一の坂橋〜有木集会所ゴール)
       
前後約3kmと中盤500mは舗装道路あり トレイル率約65%    ※距離は目安です

参加資格:  @健康な方なら誰でも参加可(ただし18歳以下の方は保護者の承諾書が必要)
        A隠岐の自然(隠岐ジオパークの大地)を楽しんでいただける方
        B注意事項・参加規程にご賛同いただける方で、主催者の指示に従える方
        Cすべてのコースを自己責任で行ける方
スタート:   朝8:30 有木集会所                  
エード:    2ヶ所 @鷲ガ峰登山口(往復であり)  A中谷駐車場

関門: 
(原則として)ゴール5時間(13時30分) 10k中谷駐車場11時30(3時間)  13k鷲ヶ峰登山口12時30分(4時間)
            
参加規程:     参加者は、
自己責任、自己管理をお願します 
           全員にスポーツ保険をかけさせていただきます。

表彰:      男女 1位  2位   3位 に賞状と記念盾、記念品
          〃  4位  5位   6位 に賞状と記念品
         その他 遠来賞、川内賞、長谷川梨花賞 他 
完走賞:     あり     
  
参加賞:     隠岐の特産品(予定)

ゴール後:    軽食(豚汁)を用意しています。皆さんで親睦を深めていただければと思います。
          町内のお風呂を用意しています。主催者でピストン輸送いたします
         
 
募集定員:  約50人(先着)
参加申し込み: 参加申し込み書にご記入の上、お送り下さい(事務局に直接持参されてもかまいません)
参加料:      3000円(プログラム・途中の給水・参加賞・保険・ゴール後の軽食・ゴール後の入浴代など含む)
お振込先:    山陰合同銀行   西郷支店(015)  普通2386437 武田浩志 または
           ゆうちょ銀行    記号15360  番号2845761 武田浩志 までお願いします。

申し込み期間: 平成29年11月 6日(月)必着

主催:  だいまんじトレイルラン実行委員会  代表: 加藤一朗   事務局:武田浩志
後援: 隠岐の島町、隠岐の島町教育委員会、隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会
協賛企業(予定): レードライト
協力(予定):有木地区自治会、有木地区婦人会、有木小学校、駅鈴クラブ、隠岐のみなさん、有志のみなさん
問合せ・申込先
 〒685-0015
           島根県隠岐郡隠岐の島町港町天神原29番地       
           武田商店内 (担当:武田浩志)
           電話 08512-2-0227  ファックス 08512-2-1448  
           携帯090-8991-1460 E-mail  hiroshi‐takeda@isis.ocn.ne.jp
           HP:http://www.rundoki.com


招待選手:浜梶富夫さん(隠岐郡西ノ島町)2102ウルトラトレイル デゥ モンブラン114km60歳台優勝(日本人初)
       2014北丹沢12時間山岳耐久レース44km60歳台優勝など国内外で活躍。西ノ島RC所属
  〃   
長谷川梨花さん(京都市)第1回隠岐の島ウルトラマラソン100km9時間38分で女子総合2位
    にちなんおろちウルトラマラソン100km優勝、ソウルウルトラマラソン100km招待選手
参加申込みをされた方には、10月中4旬頃〜参加受付やお知らせ等の便りを郵送いたします。






大会概要
ホタルが飛び交い、人と自然が共存した豊な空間の有木の里が主会場となります。
この有木から、約3`の舗装道路を走り大満寺山に入って行きます。
山道は人が一人通れるぐらいの細い道で、中腹に大満寺があり山頂までは険しい道です。
コース途中の一帯は、大陸系の白頭火山帯に属していて、
鷲ガ峰の岩肌や奇岩のトカゲ岩の姿に圧倒されます。
また樹齢が千年を超える乳房杉や巨木の群生地、隠岐しゃくなげの森があり、
心が癒やされるかと思います。
こんな貴重で後世に残したい山岳地帯は、平成22年10月28日に日本ジオパークに認定され、
以降、世界ジオパークに認定、ユネスコ世界ジオパークに加盟されました。
隠岐の島トレイルランで、里、川、岩、山を感じていただき、参加の方々、隠岐の皆さんとも交流でき、
親睦が深まる事が出来ればと思います。

主催者から
山岳道は、険しい登り下りです。出場されます方は、しっかりと足腰の鍛錬をしまして
参加をして下さい。また、なるべくマイペースで隠岐の自然を楽しんでいただければと思います。
手作りの大会です。出来る限りのサポートをいたしますが、スタッフ少数で行き届かない事も
あるかと思います。ご理解お願いします。


服装
11月の後半です。風が冷たい日が多くなってきます。また山は気温も低いと思われます。
長袖シャツ、ロングタイツなどがベストの服装かと思います。


安全対策について
一番可能性が多いと思われるのが、急な下りでの怪我、岩場などでの滑落かと思われます。
医師の配備も予定していますし、対処できるスタッフの配備もいたしますが、
すぐには現場に到達しない事も考えられます。怪我等の場合、山から車が通行出きる道まで、
行き(運び)そこから隠岐病院へスタッフで搬送させていただきます。
また万が一重症の場合は、隠岐島消防署の方に来ていただきます。現場までは、40分はかかります。
主催者で、救急用品など用意しています。
(自己責任が原則です。)

交通・宿泊について
島外からご参加の方は、隠岐への足は、皆様でご予約し、お越し下さい。
宿泊につきましても、各自でご予約いただければと思います。
また宿泊等についてのお問合せは、隠岐の島町観光協会にお問合せ下さい。
隠岐の島町観光協会  電話 08512-2-0787

島外の方は、隠岐に来る便、帰る便、宿泊場所をお聞きいたします。

手作りでスタッフ少数の運営のトレイルランです。
いたらぬ所沢山あると思いますが、一生懸命運営したいと思っています。
日本海に浮かぶ隠岐の島で、楽しいトレイルランが開催できたらと思います。

何なりとお問合せ下さい。
隠岐の島だいまんじトレイルラン 
事務局  武田浩志  電話08512-2-0227   ファックス08512-2-1448