GUEST
                                               〜ゲスト選手は順位表彰はありません〜

浜梶富夫さん


2012.8 ウルトラトレイル デゥ
モンブラン
(フランス)
距離:114.6km 標高:813m〜2661m

60歳年代別 優勝(日本人初)

時間:25時間51分


(
隠岐郡西ノ島町浦郷在住)



ヨーロッパアルプス
最高峰モンブランを取り巻
くフランス・スイス・イタリア
にまたがる山岳地帯を走
るレース


2017 7月にヨーロッパ(モンブラン)でのトレイル出場予定

2016イタリアでのトレイル出場、
 9月ウルトラトレイル・マウントフジ距離:約168km  累積標高差:約9500m  参加予定
 
 9月川湯村(かわわむら)山田昇メモリアルカップ距離:約120km  累積標高差:約8300m以上  
 群馬県上州武尊山周辺 
参加予定


2015ウルトラトレイルデゥモンブラン(フランス)距離:114.6km 標高:813m〜2661m出場
 今回は痛めた足の影響もあり途中棄権となりました。

2014ウルトラトレイル・マウントフジ  4月24日〜26日  山梨県富士河口湖
 ULTRA-TRAIL Mt.FUJI
 距離:約168km  累積標高差:約9500m
 総合266位(完走849人)
 時間:37時間21分31秒

2014第16回北丹沢12時間山岳耐久レース  7月6日  神奈川県相模原市
 距離:約44.24km  標高差:1143m
 総合169位(完走1354人)
 60歳年代別 優勝

2014第1回川湯村(かわわむら)山田昇メモリアルカップ  9月21日〜9月22日  群馬県上州武尊山周辺
 距離:約120km  累積標高差:約8300m以上
 総合124位(過酷なコースの為、約三分の二以上がリタイア)
 時間:25時間03分29秒

2013ウルトラトレイルデゥモンブラン(フランス)距離:114.6km 標高:813m〜2661m出場
 直前に怪我をしてしまい、厳しいコンディションでしたが、力走されました!!

 浜梶さんがトレイルランニングを始めるきっかけは、犬たちが与えてくれました。1995年、兵庫県宝塚市で会社員を
していた頃、震災後に近くの山に捨てられた犬やその子犬たちの飼い主を捜すボランティアと出会い、
そのうちの一匹を2002年に引き取りました。
それが雄の雑種「ショコラ・山育ちのために、何度も脱走。捜しに山の中を走り回るたびに、自分も山を走る爽快感を
知った。」2009年に故郷西ノ島にUターンしました。
 
山岳マラソンに本格的に挑戦するようになったのは西ノ島に帰った後で、国内レースに6回出場し、
神奈川県で行われる北丹沢12時間山岳耐久レースでは60歳の部で2度優勝しました。
そして、テレビで見て刺激を受けたフランスの山岳レースに出場。現在地元のランニングクラブの西ノ島RCに所属し
仲間とともに楽しく走ったり、自身で西ノ島の自然の中を走りまわっています。