隠岐の島ウルトラマラソン

第12回隠岐ウルトラ〜6/18スタート〜1221名終了しました
(100km 550人申込み)     (50km 671人申込み)
●まあ〜るい島一周の100km 隠岐の一宮神社の水若酢神社スタートの50kmです!

   今思うと。悔しい12回大会だった・・かなりきつくてきつくて65km過ぎ油井の登りでついに歩いてしまった・・
     以後はケイレンや熱中症気味などもあり歩くことも多かった・・ゴールは嬉しかったけど、
     13大会は、もう一度100kmを走り、後半納得の行く走りがしたい。速くでなくてもいいので足をもたせたい。
2017.6.28

たけさん隠岐ウルトラ記録100km 第1回は秋の10月開催
第1回 10時間41分 第2回 14時間22分  第3回 14時間15分
第4回 
13時間18分 第5回 14時間00分 第6回 12時間19分
第7回 12時間24分 第8回 10時間42分  第9回 10時間24分
第10回 9時間54分 第11回 
11時間30分 第12回 11時間48分

過去の大会の中で、一番印象的だったのは、2回大会です。
制限時間8分前でのゴールでした。85kmの関門で、閉鎖まで、
40秒ぐらいだったかと・係の人が大きな声であと何秒と叫んでくれて必死で走った・
なんとか通過したげと次の関門まではもうだめだろうと思っていた・・足も痛いし、
体も重くて動かない・・へとへとになって歩いていたら、
知り合いがゴールで子どもが待っていたぞと・・その一言で、もう足がちぎれてもいいのでも、
行ける所まで行こうと!開き直って走り始めた!そしたら体にパワーがよみがえり、
どんどんペースアップして、90k地点で、あと90分で行ける!生き返った!!
ほとんどあきらめていたゴール!家族でゴールして嬉しかった!!

第2回大会のゴール
第11回 川内さん学校訪問〜ありがとう!!初めての島前です。

第11回  隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました!

第10回 川内さん学校訪問〜ありがとう!!
第10回 隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました!

もう一つの隠岐ウルトラ・清掃活動をしました!

第9回 隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました!
第9回 川内さん学校訪問〜ありがとう!!
 夜久さんからのメッセージ!!
第8回 隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しましたA
第8回 隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました@

第8回 川内さん学校&保育園訪問〜ありがとう!!

第7回隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました

第6回隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました

第5回隠岐ウルトラマラソン100kmに参加しました

第4回隠岐の島ウルトラマラソン100km参加しました

3回隠岐の島ウルトラマラソン100km 感激のゴールA
第3回隠岐の島ウルトラマラソン100km 感激のゴール@

第2回隠岐の島ウルトラマラソン100km参加しました
第2回隠岐の島ウルトラマラソン参加予定の勇者達

いよよい隠岐ウルトラです。

第4回隠岐ウルトラゴール後 子供と!!

第12回・子供達と嬉しいゴール!!
平成29年6月18日★

第12回、慣れていると思いつつ、甘いものでないなぁ〜100kmは・・近年では最も苦しかったかと・・前日のミニマラソンもありウルトラの心づもりは出来てなかったけと゜スタートラインについて走り始めたら、そんなに悪くない、案外行けそうだと思う〜ほぼ予定通りのラップタイムで行く・5:30/kmか、ただいい感じで走っているつもりが平坦、下りでラップが落ちている事に気づく・・あれっという感じ・・でもってレストの48km手前ぐらいから徐々にきつさも感じる・・朝は涼しかったが日差しも出始める・・で第一の鬼門の50kmに行く前の五箇直線で足が動かない感覚と一気に重い感じに・・最初のピンチ・・で50kmは4:50ぐらいとそれでもまずまず。結果的には後半7時間かかっているので・・60kmの福浦までもとろとろと進む・・苦しさがかなり出てきて福浦坂、長尾田坂は超とろとろ・・歩く様なペース・・下りも楽でなく、でなんか熱中症になるような、しんどさも・・頭から水もかけてもらう・・そして油井の坂・・葛藤の末、ついに歩いてしまう・・結果的にきつさに負けてしまったが・・身体のきつさも足のきつさでどうしようもなかった・・そこからは歩きの連続だった・・登りは勿論、平坦、下りも歩いたりした・・けいれんも何度もおきそうになり・・川内さんには昨年と同じ71km過ぎ那エードの坂を登ったカーブだった・・一瞬で抜かれて声もかけれなっかた・・時々足に水をかけたりスプレーを借りてしたが効果はなかった?

第12回・かなり苦しかった〜ゴール嬉しかった!!
第12回大会

時計を見てそれでも11時間台の予想は出来た・・前半のいい走りが貯金になったと思う。95kmからはあと少しなのでしっかり走りたかったけど、一番すごいケイレンで右ひざ横の筋肉がぷるぷる波打って動いていてやばい感じで立ち止まった・・50kmの人にも沢山抜かれたなぁ〜でも最後は子供達と嬉しいゴールが出来て嬉しかったし、記録も後半の走りも不満足だけど、これも長いウルトラ100kmだと思う。本当にお疲れ様でした。来年100kmは後半足がもつ様に臨みたい!!

2018年、第13回100kmに向けての課題

結果論だけど、足が出来ていなかった・・今回は昨年疲れがあったので林道のアップダウンを春以降、一度もやらなかった・・かなりのケイレンは足が弱かったのも原因なのか・・あとやっぱり後半はゼリー受付けなかった・・マグオン、アミのばいたるゼリー・・果物は大丈夫だったし加茂エードのドリンクは美味しかった・一般のエードも沢山ありコーラ沢山飲んだのも問題?レードライトのウエストバックに色々詰めていたが・・BCAAに塩、クエン酸、タブレット、アメも・・レストのソーメン、都万のトーフ食べたが美味しかった・イスに座らなかったのはほめたい。

第11回隠岐ウルトラゴール 子供と!!
平成28年6月19日★

第11回は、もう苦しんだ・苦しんだ・恒例の川内さんへの宣言もしなく・・もうスタートラインに
つくまでにだるさあったのだと・・金曜に鮮輝さんと10km走った時にも疲れ、特に上りで
足のだるさを感じていた・・もうスタートしてみないと分からないん感じてで・・
悪いなりには走れたと思う。ただ37km過ぎあたりからかなりの雨で、道路も水がたまり自分
としては靴もびしょびしょ・・この辺りから足にも来た感じが・・久見の上りはかなりきつかった・・
五箇のレストではなるべく早く出ようと急ぎすぎたかな〜手におにぎりを三つ持ってドリンクも
袋に入れたのを持って・・おにぎり小さかった・・50km以降ははさらに苦しくて、もうペースも
大幅ダウンだし、もう記録も意識しなくてウルトラを苦しみ、楽しみたいと・・計算で川内さんに
抜かれるのは70km過ぎかなぁ〜と・歩く恐れのあった福浦、長尾田は下見てとろとろと
歩いているペースだったけど、何とか歩かずに行った・那久の直線が思いの外きつかった・・
そして那久エード過ぎ、72kmぐらいでまた白いバンが来て『川内さん来るぞと』またえ〜と
叫んでしまった・・川内さん、かなり突っ込んでいる感じで息が、はぁーはぁーと聞こえていた・
ほんとにすごいペースだった。その走りにしばらく、泣きそうになった・目の当たりにして感動した。
自分は全く走れていなかたった〜きつさとの戦いであった・・もう時間はきにしていなかったので・・
ゴールが近づくにしたがっての感動もそんなになかったかな・それだけ体力を消耗していたと・・
ただやはり一輝、尚志、優志とのゴールは嬉しかった!!この瞬間を味わいたくて
苦しみに耐えていたから!!

第11回隠岐ウルトラゴール 子供と!
第11回大会

ゴール後に、イスに座ってしんどそうにしていたら、顔色悪かったのか・・救護の方が何度か
大丈夫ですか?と・で自分が横に横になりたいと・・そしたらテントのベッドで横になってと・・
血圧等の測定、点滴を少しした・・やはりかなりの疲れはあった・・食欲もなく・・飲み物もほしくなく・・
気持ち悪かったのでなにも受け付けなく・・1時間ぐらいして体育館に行き横たわる・・
で7時過ぎまで、寝たり横になつたりで、やっぱりかなりの疲労だった・・いつもの疲労よりも
きつかったと・・練習は間違っていなかったと思うし、いい練習は出来ていたと思う。ただ走れな
かったのも事実だし・・今回の結果は全く悔いはない・・リベンジという気持ちもないし、
ウルトラマラソンを感じたと思う。お疲れ様でした。また第12回大会、練習して、
スタートラインにいい状態で立てたらと思う。また100kmに参加したい!!





第10回隠岐ウルトラゴール後
平成27年6月21日★
第10回隠岐の島ウルトラマラソン頑張ったと思う!!前半35kmぐらいまでは予定通りいいリズム
で行けた。ただ久見トンネル手前の急な登りで、急に足が重くなる・・ここでは来る予定では
なかったので、どうなるか心配だったがトンネル越えて下りになるのでゆっくり整えた・
五箇のレストまではまぁ予定通り楽ではないが大きなダメージもなかった・スペシャルドリンクを
凍らしておいたので手に持ち、おにぎりも持って飛び出したで・・五箇の直線で大きなダメージを
感じる・・
正直足が持つか不安だったが・・ドリンクがよかったのか、
とりあえずおさまった。水若酢の通過は昨年よりも10分ぐらいよかった・
で距離調整で春馬の橋からすぐに右に、これも助かった・以降苦しい中、一歩一歩進んだ。
長尾田の坂はやはり、かなりきつかった・・もうとろとろ・・ただここで歩いたら昨年の自分に負けるし、
以降苦しい所で歩くようになると思い。とろとろでも走った。
油井過ぎの坂もかなりこたえた・・トンネルを越えて、下りで、川内鮮輝さんの姿が見えて、
びっくりした。まさかいると思わなかったので、「少し甘く見ていたと」
個人的には鮮輝さんに会えて嬉しかった。
かたくりトンネル手前で、中尾雅子さんに抜かれる。今年はずっと自分が前だったんだ〜
相変わらず、しっかりした走りだ。自分もこのこの辺りは、少し持ち直したかな〜

第10回隠岐ウルトラゴール後
都万、津戸あたりは少し楽な?感覚もあった。
時計は今までよりも五箇、布施とカットされた分もあったが、10時間40ぐらいのPかなぁ〜と。
時々夜久さんのことも考えていたし、50kmは夜久さんの本から、残り距離のカウントダウンで
距離の計算もしてて案外気持ち的にもよかった。
85kmもう少しで川内さん来るかなぁ〜とも。加茂を過ぎて登り〜車から川内さん来るぞーと・
う〜ん前日は90kmと川内さんに豪語していたので、ちょっと手前だった・が納得・
登りでも力強い走りだった。上った所で坂の下を見たらもう姿は見えなかった。
90kmの西田・いよいよゴールが見えてくる。ラストランだ〜飛行場の登りはきつかった・・
もうかなり足にもきている様だ・・電話で一輝が出たので、もしかしたら一緒にゴール出来るかも!

ラスト3km、2km、やっぱり嬉しかった!!
ラスト1kmから少しあげたかったけど、ケイレンしそうだった・・経験からケイレン、つりそうだったので、
もうとろとろ無理しなかった・

ゴール手前、子供達がいた〜春香さんも〜優志は泣きだだをこねたので、かかえて〜
嬉しいゴールだった!!松田町長もいて「ご苦労様」と声をかけていただき握手を。川内優輝さんも元気な表情でいて、一緒に写真を〜鴻輝さんも〜練習はうそをつかない。林道でのランが実ったと思うし。一人でエードも工夫していたので、ウルトラでのいたれりつくせりで、2km毎のエードもかにり楽、励み、力になった。まだまだ課題はあるので、11回大会は、もう少し上の走りをしたい。お疲れ様でした!!おめでとう!!





第9回隠岐ウルトラゴール後
平成26年6月15日
第9回隠岐の島ウルトラマラソン頑張った!!目標の後半の坂を歩かずに行けた。
そして全コース歩かずに走りきった!!鳥取マラソンでの走り込み、山伏マラニックで
山にも数回入り〜5月にウルトラ林道を一人で3回やったのが大きかった。
足がある程度で来ている実感あった!!今回は川内さんからの提案で初の
川内杯ジオパーク隠岐の島ミニマラソンの開催を行った。事務局なので色々と大変だった。
でもすごく楽しい大会だし川内さんからも力をもらった!!直前には100kmの事は考えられなかったが・
当日の朝スイッチが入った。そして早く自分のリズムにもってこようと!!少しずつリズムはでてきた。
とにかく足を使わずにマイペースで予定の5.30前後かと〜50km過ぎまでは中尾さんがいて・
いいリズムで行けた?中盤から少しずつ足に来るのは仕方ない。とにかく歩かない様に
気持ちを強くもった。福浦の坂きつかった・ながおだはさらにきつかったがとろとろと行けた・
油井手前の坂は急な下りで・・足がケイレンしそうになる・・ガードレールで伸ばす・・
そして昨年歩きだした油井の登りは、思いのほかきつくなかった・ここでも林道効果だと!!
後半もペースあがらずだったけど、歩かずにとろとろ行けた〜
90kmからは少しずつ95kmからはペース上げれるところだが、きつくなってきた・・
ケイレンしそうだったので無理してあげず・・そして嬉しいゴール!!一輝は体育館でボランティアを
頑張っていた!!途中では10時間前後の記録もあるのかと思ったが・・でも20分近くの短縮!!
50歳になってで!!そして年代別で3位入賞と!!きつかったが嬉しかった!!
また林道で走り込み来年10回大会はチャレンジできたらと思う!!大変お疲れ様でした!!
そしてありがとう!!

  
第8回隠岐ウルトラゴール
平成25年6月16日
第8回隠岐の島ウルトラマラソン、きつかったが楽しかった。
昨年の様な体調不良はなく、まあ練習も積めていたので行けるかな〜
とただ100kmは長丁場なのでなにが起こるか分からないし、集中していた。
ゴールは必ずしたいから!!
50kmぐらいまではほぼ理想の走り〜予定通り4時間50分ぐらい、しかも多少
力も余っている。福浦手前の平坦は行けるな〜と・ただ60kmぐらいになると
疲れも出てくるだろうと〜じわじわ来始めた・・長尾田の鬼門の坂は登れたが
油井で歩き、以後登りは殆ど走れなかった〜切り替えて、歩きを入れて回復
できて、所々走れたらいいなぁ〜と。きつかったが落ち込は最小限度に抑えら
れたかと〜ラスト3kmからは子供にささげるランで走ったか〜三男優志も初の顔見せ
ゴール!!!!嬉しかった。あっ今津でたんちの車に皆が乗ってて応援してくれたし、
初!一輝がスタートも見てて、握手し、水産高校前でもハイタッチをした!
ゴールだけでなくこういう場も見せたかったので!!
我が家には4人の方が泊まった!楽しかったし、一人よりもやはり気持ちも盛り上がるので
いい場だった!!そして今年も川内優輝さんと触れ合えたし〜一番話もできた〜
川内さんの走ることに対しての考え、思いが自分なりに少し分かり、今後も応援したいなぁー
と思うと同時に、自分なりにがんばりたいなぁ〜と思った。
嬉しかった第8回隠岐ウルトラだった〜また来年!!

第7回隠岐ウルトラゴール後 家族と!
乳児保育所の職員の皆さんの手作りボードを手に ゴール後〜
都万の手前で、見たことある顔が飛び込んできた!
乳児保育所の皆さんサプライズ応援に感激し、力をもらった!!
平成24年6月17日
第7回隠岐ウルトラマラソンが開催されました。
今回は自分の不注意もあり、せきなどがひどく万全の状態
ではなかった・・正直どうなるのかだったけど・・
ただ7回目の記念のゴールだし、優志が生まれての
初めてのウルトラだったので、何とかゴールしたかった。
前半はまあまあというか、予想以上に走れた50km手前から
かなり苦しくなり、以後はいつもの様に苦しさとの戦いでもあった、
一歩一歩進んだ・85kmからはゴールも見えて来て、
ラスト5kmから嬉しい気持ちでいっぱいだった!!
ラスト3km一キロ毎に、3人の子ども達に捧げる走りをと思った。
大橋過ぎて、込み上げるものがあった・ゴールで泣いたら
みっともないので?ぐっとこらえた・やっぱりゴールの瞬間は
うれしかった!!
(優志は背中におんぶされていて、顔見えなかったのは悔やまれる・)
最後に今年はまた更に、沿道の応援がすごかった!!力ももらった!!
そして、準備等や大会ボランテイァ、関係者の皆さん、
小中高の皆さんにすごく、心から感謝します!!本当にいい大会でした!!
また来年よろしくお願いします。

第6回隠岐ウルトラゴール後 子供と!!
平成23年6月19日
第6回隠岐の島ウルトラマラソンが開催されました。

今年はなんと、川内優輝さんとのご縁をいただき、
色々なやりとり準備をしていました。緊張の中にも川内さんの
人柄に元気をいただき、とても楽しく、嬉しかったです。
ただ日本代表選手で、世界陸上も近くて、大切な時期でも
あり何かあったらいけないと、気も使いました。
でもってアクシデントありました。
(今だから落ち着いてはなせますが・)もう心痛くて!落ち込みました〜
でも大丈夫でほっとしました。
自分は、78Kまでは満足の行く走りだった。前半から足が
心配だったけどとにかく無理をしない走りを心がけ、
6分をめどに走った。
いつも歩いていた坂をクリアできた。ケイレンしそうだなという時は
塩を水に溶かして飲んだ。後半少し飛ばしたり、ちよっと無理した
ときは、足が重くなった・・
知った顔との再会、エール嬉しかった。
そして応援も励みになった。何度も名前を呼ばれた。特に岬〜
の声援はゴールが見えるので嬉しかった!!

来年は区切りの7回大会だ!!色々想いもあるので、また頑張りたい!!
私の第3子、そして家族、川内優輝さん!! 走る仲間
!! 会いましょう!!

第5回大会 100km ゴール後

平成22年6月20日
第5回隠岐の島ウルトラマラソンが開催されました。
島一周。今年もかなり苦しんだ、前半から足のケイレンとの戦いで・・
ゴールできるか不安だったが、一歩一歩すすんだ。

前日前夜祭では知った顔、なつかしい顔との再会で、
嬉しかった!元気をもらった! 駅鈴の仲間も沢山壇上にあがって


前半は小雨もありムシムシした天気。
中盤から雨足も強くなり、大粒の激しい雨、そして雷でしかも近くに
ドカンドカンと・稲光も何度も近くで・・走ってて初めて恐怖も・・
でも一歩一歩進んだ

自衛隊の皆さんサポートありがとうございます!!
やっぱり島の応援も熱かった! あちこちで大漁旗もあり、闘牛も、
そして忘れてならないのは、私達は走らせていただいている
という事を、スタッフ、大会関係者の皆さん感謝もうしあげます!!

来年は第6回です。また元気に再会しましょー

想い 早いものでまた隠岐ウルトラです〜50kmにしようかと二転三転悩んだけど?また100kmです。昨年は少しオーバーワーク気味で
   疲れがあった感じだったので、今回は体調にも気をつけ望みたいです!!苦しいのは苦しいし、皆が同じだと思うけど、
   沿道の皆さん、参加者の皆さんと触合いたい!!そしてゴールで待っている子供達と一緒に!!一歩一歩で!!今年もよろしくお願いします!!
2017.5.24

想い 第11回大会は、かなりかなり苦しんだ〜記録や川内優輝さんに抜かれる場所はかなりの手前だったけど・・
    これもウルトラ、自分の力は出したと思う。なにより超トロトロになったけど歩かずに進んだ自分に、よく頑張ったと
    ほめてあげたい。川内優輝さん、鮮輝さんとの交流も楽しく力をもらった!!第12回大会も100kmに参加したい。リベンジではなく、
    また持っている力を出したい!!

想い 2016年第11回隠岐の島ウルトラマラソンに向けて。2015.6.26
    11回目の100kmのスタートラインに元気に立てることが出来たらと思う。実際1年先のことなので何があるか分からないが、
    また林道を中心に足を作って行きたい。準備して行きたい。あらためて11回の目標は川内優輝さんに、90km以降で抜かれたい。
    子供達とのゴールは、尚志も中学になっていてどうなるか分からないが・・優志もさらに大きくなっているので〜楽しみだ!!
    今回は、中盤の坂や五箇の直線できつさ、足にもきたので・・クリアしたいし、ラスト3kmをもっと気持ちよく走りたい!!

想い  平成27年6月13日
 10回記念、節目の隠岐ウルトラ。しっかり思いを持って走りたいと思う。まず無事にスタートラインに立てることに感謝の気持ちをもちたい。
そして、走りに対しては、おごらず、慎重に、一歩一歩進みたいと思う。目標は自分のペースで最後まで歩かずにとろとろでもいいので、
走り続けたい。

その中で3っつの大きな目標。家族、子供達と笑顔のゴールをしたい。一輝は今年もボランティアなので難しいと思うが・・
川内優輝さんに抜かれる場所、年々伸びてきている。昨年は都万82km地点、今年はどかんと!90km近くまで伸ばしたい。そうしたらゴールタイムも
必然的によいと思う。そして夜久弘さんの事を考え、一緒に走ることができたらと思う。隠岐ウルトラの第1回の時に参加された夜久さん。
2005年10月5日、初対面、優しい人柄で、接してくれて嬉しかった。夜久さんの本から、自分のウルトラは50km過ぎてから、あと49kmか、39km、
もう30kmもないのかと残りの距離がカウントダウンで少なくなり、気持ち的に楽に走ることが出来ている。夜久さんにはありがとうという気持ちを表現できたらと
思う。ただやはり100kmは楽ではないと思う。苦しい所も何度も何度も来ると思う・そんな時はしっかり林道で今までになく走り込み、足づくりが出来た事を思い
自信を持って行きたいと思う。ゴールで待っててな〜皆!!

想い  平成26年6月7日
  今回の目標! まずは無事にスタートラインに立つことができたらと思う〜
川内さんに抜かれたのが、6回と7回が66k地点で、昨年が77k地点だったので、第9回大会は、86kmの加茂あたりまでは
伸ばしたい。必然的に記録はついてくると思う。そして前回もなし得なかった、60km以降の坂、油井からの坂をなんとか〜クリアし
後半もとろとろでも走って進みたい!!ただやはり楽観はできない・前半の中村の坂や久見の坂等々・自分のリズムで足を使わずに
リラックスして行きたい!!50km過ぎての田んぼの中を行く平坦な道も、苦しむと思うけど!!しっかりしっかり!!
今回は一輝は、中学になりボランティアで一緒にゴールできないけど・・途中で会えると思うので、笑顔でハイタッチをしたい!!
そして、優志は歩かせて、尚志とゴールしたい!!
ローマは一日にしてならず!大好きな林道で走り込み、足、体を作ったので、慎重にだけど自信をもって望みたい
26.6.7

想い  平成25年6月12日
 第8回大会に向けて〜いよいよだ。楽しみ半分、不安半分。昨年の様な体調不良は起らず、多少だるさはあるけど、体調は近年のウルトラ前では一番いいかな?
あと〜練習量も過去で最も走りこんだ!気持ち行けるかなぁ〜と思う。が、100kmの長丁場なので最後まで何が起こるか分からないし、暑さも心配される。
目標としては、半分の50kmまでは極力足を使わず、リラックスして走り、なんとかあの五箇の田んぼの中の道、平野をリズムよく行けたらと思う。(まぁ無理だと思うが)
そして、今回のテーマである、最大の難関の後半3っつの坂、長尾田、油井、那久、都万の坂を苦しみながらもとぼとぼでも進みたい〜走りたい〜
85kmを過ぎたら、ゴールがぼちほぢ見えてくるので、なんとか踏ん張りたい〜そして西田の90kmであと10km・ここからだ!!
95kmはラスト5km、いい感じで走りたい〜気持ちペースアップしたい!!ここからは3人の子供達にささげる走り、気持ちで走りたい!!
49歳、来年から50台になるので〜40歳最後の走り!!過去7回の自分を超えたい!!
もちろん、色々な方との交流もしたい。(ハイタッチか?) 沿道の声援、ボランティアの子供達にも感謝!!
さぁどうなるのか? 思い通りにいかないのが、ウルトラかと思うが〜
ざ!!

第10回隠岐ウルトラ過去最多の皆さんの参加です!!1323名
(100km 658人申込み)     (50km 665人申込み)
●まあ〜るい島一周の100km 隠岐の一宮神社の水若酢神社スタートの50kmです!